FC2ブログ

casaコラム

やりたい放題の家、進行中!

2010.05.03

ブログ、なかなか続けられません。
スタッフのみんなも忙しそうで、強要できない感じです。

今、CASAプロジェクトでは、やりたい放題の家
2件の設計が急ピッチで進んでいます。

1つはBIGなFAMILYがお住まいになるBIGな家で、設計をしながらすごいなぁ~と
思ったりする家です。

もう1つは、
実験的なことを、思いつくままやってみよう的なノリで遊んじゃってる
ような家です。コストのことを考えると、ちょっと寒い・・・

今年のCASAプロジェクトのテーマは、
”家づくりは、わがまま放題、し放題”
どこまでやれるかやってみようです。

”なんとかしてみせるのが、値打ちだよ”

と、自分とスタッフみんなに挑戦状を叩き付けて、次誰か書いてくんない?
スポンサーサイト

16:47

ページトップへ

見学会終了

2010.03.17

遅くなりましたが・・・
住宅の完成見学会を、無事に終了することが出来ました。
御来場いただいた皆様、本当にありがとうございました

元々営業スタッフがいない為、案内がスムーズに出来なかったかもしれません。
少しずつ、上達するように頑張ります。

我が社は、住宅だけを専門に扱っている会社ではない為、
次回の完成見学会まで少し時間が開くと思いますが、開催する際には告知しますので、
お待ちください。
その際には、今回とは全く違った住宅をお見せすることができると思います。

というのも、以前にもブログに書きましたが、
我が社では決まったプランは全く無く、毎回違った住宅を計画させていただいてます。
いわゆる完全フリープランというものです。

随時、相談等も受け付けておりますので、お気軽に声を掛けてみてください。
(連絡したからと言って、絶対に家に押し掛けたりしませんので、ご安心を。)
家づくりにこだわりのある方、大歓迎です!







17:26

ページトップへ

水廻りが2階の理由

2010.03.03

今回の見学会に来られた方に、「洗面所やお風呂は2階です。」
という説明をすると、驚かれる方が多いです。
一般的には、1階にある事が多いからだと思います。
土地があまり無い場合などは、
階ごとにリビング・ダイニング、水廻り、個室と別けていることもあると思いますが・・・。

今回の住宅は土地に余裕があるのに、なぜ水廻りが2階にあるのでしょうか?
その答えは、見学会でご確認ください

結論を話しますと、様々な条件のもと、お客様が選択された結果、このようになりました。
という事です。
よって見学会に来られた方が、こんな家には住みたくない。と思われるかもしれません。
それはある意味、当然のことです。

当社は決まったプラン等は一切ありません。
お客様と話をし、色々な事をお客様に考えていただき、
そしてお客様に一番合った案を選んでいただいてひとつひとつ決定していきます。
だから、お客さまの方にも体力が必要になってきます

09:47

ページトップへ

先週の完成見学会

2010.03.01

 先週末の27日(土)・28日(日)に完成見学会を開催しました!
場所がちょっと分かりづらかったのですが、のぼりを目印に、
どちらの日も多数ご来場頂きありがとうございました。

 設計事務所と施工会社とのコラボプロジェクトで、口下手な者が多いですが、
自分たちで設計し、施工した建物ですので、
他のハウスメーカーの営業マンより建物への愛情は負けません!
(もしかするとお施主様よりも・・・)
ですので、建物通(ツウ)なお客様も大歓迎です!

 もちろん、来週末3/6(土)・7(日)も見学会を行います!
車も最大8台ぐらいは駐車できますので、お気軽にお越し下さい。
社員一同お待ちしております。

17:57

ページトップへ

ご無沙汰いたしました。ちゃんと生きてます。

2009.04.07

もうブログやめたの?と友人に聞かれてもなお更新できずにいました。
官公庁の仕事もやっているため弊社の年度末は戦争です。

住宅の方も完成見学会以降、数組のご家族からご下命を賜り、業務進行中であります。

コンパクトに住むということをテーマに掲げてて設計を行っているものが数件あります。コンパクト=最小化というわけではないのですが、この作業には知性が必要です。また自分の生活を分析する能力が必要になるのです。これは本当に難しいことで、私なんかも、家ではだらしなくソファーの上でゴロゴロすることしか思いつきませんし、家事なんて家内がどうやってしているのか見たこともありません。

みんなの家だからみんなの意見が反映されるのが理想ですが、家への思い入れが家族の中で違うことも尊重していきたいと思います。あれもこれもという視点で考える家族、これさえあったら後はお任せという家族、でも一緒に家を考える時間を持つだけで、気づかない点を発見したりできるもんです。

作り方も家族の数だけ種類があるんだろうなと、思いました。

さあ、今日は子供が起きている内に家に帰って話してみようかな?

16:26

ページトップへ

 | CASAコラムトップ |  »