FC2ブログ

casaコラム

どこで服を脱ぐか?

2009.03.05

意味深なタイトルですが、そうです!どこででも脱いではいけません!

今までで設計をさせていただいた中で、ご主人が帰宅すると玄関でパンツ一丁になり部屋着に着替えるというお宅がありました。奥様の花粉症と潔癖さからこういった生活をされているとのことでした。

折り戸のクローゼットが珍しがられた時代から、ウォークインクローゼットの時代に入って久しいわけですが、たいていは2階の寝室に付いている程度のことです。そうすると、ご主人は帰宅後2階に上がり、スーツを脱いでワイシャツを持って1階に降りてくることになりますね。そのときは部屋着が2階にあって着替えてから降りてくださいよ。パンツとかステテコ(最近聞かなくなりましたが、・・・)とかで家中をうろうろすることになると、「お父さんだらしないっ!」と年頃のお嬢さんに嫌われるわけです。

家で過ごす時間の少ないお父さん、何とかしたいですね。

そもそも、寝室にクローゼットが付いているのがオカシイのかもしれません。寝室に付いたウォークインクローゼットって本当に便利ですか?そんな気がしませんか?

ここからが、あなたの生活を見直すポイントなのかもしれません。

洗濯をする奥様は、どこに衣類を収納するのが便利か?その衣類はどこで脱がれるのが洗濯に便利か?ご主人にとっても奥様にとっても便利で快適な場所があるはずです。

家族の考え方によって答えは様々でしょうが、それを見つけると家事は楽になり、お父さんも嫌われなくて済むのです。

自戒も含めまして
「おとうさん!どこででも服を脱いではいけません!!」
スポンサーサイト

11:09

ページトップへ

 | CASAコラムトップ |